キャッシングATM > アコム > アコム審査 > アコム審査落ちのケースを紹介

アコム審査落ちのケースを紹介

アコムの審査にどんな方が落ちますか
アコムの審査落ちの理由は個人により様々です。他社借入件数が多い方、年収の3分の1程度の借入をされている方はアコムの審査に落ちやすいです。
借入件数が多いと、安定した返済能力が無いもしくは審査でかなりマイナスへと評価されてしまいます。借入がそれぞれ少ない金額であっても、複数借入は審査落ちの大きな要因を招きます。たとえ借入金額が変わらなくても解約する等して件数を少なくすると審査落ちから免れる可能性が高くなります。

審査に落ちない様に審査ポイントアップ

アコムの審査はスコアリング方式ですので、少しずつでも審査ポイントを上げる事ができます。

不要なカードは解約する


固定電話があればできるだけ記入する


ローンがあっても持ち家は審査評価が高い


他に審査のスコアリングは、年収や勤続年数、既婚・独身など豊富な項目で点数が入ります。例えば、勤続年数が1年未満と1年以上では、審査の評価も変わります。審査落ちにならない為にも大手会社、公務員といったハイクラスな職業でなければ勤続年数は最低1年は欲しいです。

アコムの審査に落ちる年収

アコムは年収が少ない理由で、審査が落ちる事はほとんどありません。実際、年収は収入証明などを提出しないと分かりにくい部分ではあります。アルバイトやパートの様な少ない年収でも、それを理由に審査に落ちる訳では無く、年収に応じた収支のバランスが審査落ちない大切な要素と言えるでしょう。

アコムの審査に落ちる職業

アコムは職業を理由に審査落ちする事は、ほとんど無いと言えます。もちろんスコアリングにより、会社員や公務員の方が審査ポイントが高くなります。ですが、職業だけでアコムの審査に落ちる理由にはなりません。

アコム   詳細はこちら ⇒ アコム
Copyright(c) 2016 キャッシングATM All Rights Reserved.