頼れる中堅消費者金融のビーンズ

株式会社ビーンズビーンズは、1992年創業の20年以上の歴史を持つインターネットキャッシングサービスを提供している中堅消費者金融です。テレビ等で宣伝されるような大手の消費者金融ほど知名度はありませんが、中小企業ならではの大手にはないきめ細やかなサービスや親身な対応が特徴の頼れる消費者金融となっています。もちろん貸金業者としての登録もなされており、審査も厳正に行われますので、取引に関するトラブルが生じるという心配も不要です。

インターネットから手軽に申し込めるキャッシング

ビーンズのキャッシングは一般的な店舗や自動契約機等での契約ではなく、インターネット上からの申込のみ受け付けています。電話による申込も受け付けていないという点には注意が必要です。融資額は5万円~50万円と比較的小規模ではありますが、金利は5.0%~20.0%と下限金利の低さが目立ちます。融資の対象となるのは20歳以上65歳以未満の安定した収入のある方となっており、専業主婦の方は夫の同意が必要となります。原則として担保や保証人を用意する必要はありません。ただし、自営業者および会社経営者の方への融資は行っていない点には注意しておきましょう。

また、返済は1回払いから最高36回払いまで柔軟に対応してくれるためライフスタイルに応じた返済プランを立てることができます。さらに返済日は毎月の1日、5日、10日、15日、20日、28日の中から自由に選択することができますので、自身の給料日等に合わせやすいこともビーンズの大きな魅力です。ちなみにビーンズのHPには融資を受けた際の「毎月の返済額」と「返済回数」を事前にシミュレーションできるサービスも用意されていますので、融資を検討されている方は利用してみてはいかがでしょうか。契約にあたってはインターネットからの申込後、契約書類が送付されるため、必要事項を記載の上、パスポートや運転免許証などの本人確認書類と合わせて返送することになります。その後、指定の口座に振込がなされるので、自宅にいながらスムーズな融資を受けることが可能です。

ビーンズとプロミスの借入方法を徹底比較!

キャッシングでは多様な借入方法が用意されている方が利用者にとっては便利ですよね。そこで、ここではビーンズと大手消費者金融のプロミスの借入方法を比較してみていきたいと思います。

ビーンズ・・・インターネット(再融資も同様にインターネット上からの手続きが必要)

プロミス・・・インターネット、電話、店舗、プロミスATM・提携ATM

以上のようにビーンズはインターネットからのみの借入となっていますが、プロミスは数多くの借入方法を用意しています。出張先や旅行先などで急にお金が必要となった際などはATMによる借入ができるほうが良いですので、頻繁に借入を繰り返すという方はプロミスのように多くの方法を用意しているところを選択することをオススメします。

プロミスの詳細