キャッシングATM > おまとめローンで毎月の利息を軽減できます > おまとめローンを申込前に最低限押さえておきたいポイント!

おまとめローンを申込前に最低限押さえておきたいポイント!

おまとめローンの相談これからおまとめローンの利用を検討されているという方も多いかと思います。そうした方は、おまとめローンを利用する上で大切なポイントをしっかり押さえているでしょうか?中には「おまとめローンを利用すれば借入の負担がなくなる」と勘違いをされている方も稀に見られますが、おまとめローンとはそういったものではなく、あくまで借入を一本にまとめ金利等の負担を軽減するローン商品ですので、借入総額自体に変化はありません。その他にもおまとめローンでは最低限押さえておきたいレベルのポイントがいくつかありますので、契約を申し込む前に以下で詳しく確認していきましょう。

これだけは押さえておきたい!おまとめローンの最低限知っておくべきポイント

現状把握が最優先!

おまとめローンの利用を検討される方が、真っ先に行わなければならないことは現在の状況の正確な分析・確認です。現状把握ができていない状況でおまとめローンを利用してもかえって損をしてしまったり、通りもしない審査に無駄に申し込むことになりかねません。そこで、以下ではおまとめローンの申込前に把握しておくべき項目をリストアップしていきます。

①借入件数および借入総額

おまとめローンの審査において最重要のポイントとなる借入件数と合計でいくら借りているのかという点は、絶対に正しく把握しておく必要があります。申込の際に自己申告するだけでなく、信用情報機関に照会も行われるため、偽ることも不可能です。

②借入ごとの金利

各金融機関ごとの借入の金利を把握することも大切です。借入をまとめる際にどの借入を優先的に一本化すれば良いかや本当に一本化することで、金利が軽減されるのかといった点を知ることができます。

③返済日

複数の借入を利用していると、異なる返済日が設定されていることも少なくありません。こうした返済の手間をおまとめローンにより軽減することもできますので、返済日も押さえておく必要があります。

④給与

毎月の返済額がどの範囲までであれば、日常生活への支障を生じずに返済できるのかを考える場合、自身の給与もしっかりと考慮しなければいけません。おまとめローンは、一般的に返済額や返済期間の融通が効きやすいため、給与と見比べて無理のない範囲の返済プランを立てることが重要です。

なぜおまとめローンを利用するのか?

現状把握が正確にできたら次は、おまとめローンを利用する目的を明確にすることが大切です。目的を明確化することで、どういったおまとめローンを組めば良いかという点もハッキリとしてきます。以下では、目的を明確にすることが難しいという方のために簡単に一般的な目的と借入条件をご紹介していきます。

①1日でも早い完済を目指すケース

おまとめローンを活用して最速のペースで完済を目指したいという方は、低金利と毎回の返済額の大きさが重要です。

②返済の負担を軽減したいケース

日常生活に余裕を持たせるため返済の負担を軽減したいという方は、低金利と毎回の返済額の小ささが重要となります。

基本的に低金利という点は、どういった目的であっても重要となりますので、押さえておきましょう。

おまとめ前とおまとめ後をシミュレーション!

現状把握および目的の明確化ができたら最後に実際のおまとめローンと現在の借入を比較して、どの程度金利が下がるのか、また具体的に毎月の返済額がいくら軽減されるのかをシミュレーションしていくことになります。もちろんおまとめローンの金利は金融機関ごとに異なりますので、低金利の銀行にくわえ、その審査に通らなかった場合のために消費者金融等もリストアップしてシミュレーションを行っておくことが大切です。

おまとめローンの申込まとめ

冒頭でも述べたようにおまとめローンを利用したからと言って必ずしも自分に有利に働くというわけではありません。どのおまとめローンを利用すればお得なのか、本当に一本化する必要があるのかなど事前にしっかりと考えておくよう心掛けましょう。

おまとめローンの詳細はこちら

Copyright(c) 2016 キャッシングATM All Rights Reserved.