キャッシングATM > 即日融資

キャッシングを選ぶポイント【即日融資がおすすめ】

即日融資の相談急にお金が必要になった場合にとても便利なのがカードローンやキャッシングといったローンではないでしょうか。現在カードローンなどのサービスを提供しているのは消費者金融と銀行があります。どちらのサービスを選んだとしても、基本的な使い方はほぼ同じなので、どれを選べばいいのかなかなか分かりにくいのではないでしょうか。

カードローンを選ぶ際のポイントとして押さえておくべき点が2つあります。まず一つ目は金利がどのようになっているかです。消費者金融と銀行では借りた際にかかってくる金利の設定が大きく違う場合があるため、無駄な金利を払いたくない場合はその点をしっかりと見きわめる必要があります。

二つ目は、その日のうちにすぐ融資してもらえるのかどうかという点です。金利がとても安くても融資までに1週間もかかるのであれば、すぐお金を借りたいという希望に添えていないということになりますから、金利以外で重要なのはいかに早く融資が出来るかという点でしょう。

即日融資をしてもらうためには?

即日融資もお任せください!即日融資を得意としているのは銀行よりも消費者金融のほうでしょう。消費者金融の場合、申し込みから利用可能になるまでの時間が非常に早く、業者によっては数十分程度で融資が可能になる場合もあります。

特にインターネットや無人契約機を利用できる消費者金融の場合はそれが顕著になっています。消費者金融の場合独自の審査ポイントを設けているためそれに沿った審査を行うことで審査のスピードを上げていると言われています。

審査に必要になる書類も、業者が設定している金額よりも低い場合には身分証明書だけで審査が出来る場合も多く、わざわざ別途書類を準備する必要が無いため、利用者の負担も少なくて済みます。50万円~300万円程度の申し込みに対しては収入証明書の提出が必要ないため、身分証明書だけ持って窓口や無人契約機に出向けば契約が出来るため申し込みも非常にスムーズに出来るでしょう。

300万円以上の申し込みや、業者が設定している金額上の申し込みに対しては、収入証明書の提出が必須となりますし、審査にも時間がかかる場合があるので、即日融資を受けたい場合には、できるだけ少額の申し込みのほうが良いのではないでしょうか。金額が上がれば上がるほど、審査にかかる時間は比例して長くなりますからその点は注意が必要です。

金利も安くて即日融資出来るところは?

とにかく早くお金を融資してもらいたければ消費者金融がお勧めと言いましたが、実は金利も安くて即日融資もしてくれる業者が存在しています。それはネット専業で営業を行っているネット銀行という存在です。ネット銀行の場合、通常の銀行と違い店舗を持っていませんが、ネットという環境を上手く利用してカードローンなどのサービスも行っています。

通常の銀行の場合には、申し込みから融資までの時間がどうしても長くなってしまうというデメリットがありましたが、ネット銀行の場合にはHPから申し込んでその日のうちに融資が可能になる場合が多いため、近年利用者が増えていると言われています。

消費者金融と同じく、300万円以下の申し込みは身分証明書だけでOKになっている場合が多く、その証明書もメールや専用のアプリで送信するだけで良いと言う手軽さも魅力です。審査から融資までの時間は数十分~数時間で完了しますし、あらかじめ申し込みの際に必要な金額を記載しておけば、指定した口座へすぐにお金を振り込んでくれます。金利に関しても消費者金融よりも確実に安いため、金利も安く融資までのスピードも兼ね備えていると言えるでしょう。

カードローン用のカードは後日郵送されますが、HPからいつでも指定口座へ振り込みはしてもらえるためカードが無くても特に問題なく利用できると思います。

カードローンを使う心構え

このように様々なカードローンがありますが、何処を使用しても便利なことには変わりありません。自分が最も利用しやすい業者を選ぶことがカードローンを利用する中で最も大事なことだと思います。

参考:キャッシングの比較にご利用ください!
Copyright(c) 2016 キャッシングATM All Rights Reserved.